FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

欠損金の繰戻し還付が熱い!!

欠損金の繰戻し還付が復活しました。

今年の2月末決算法人から適用可能になりました。


適用対象は、基本的には資本金1億円以下の中小法人等です。


次のような会社は、この欠損金の繰戻し還付を有効に活用しましょう。

①前期まで業績が良かったんだけど、
 今期急激に業績が悪化して赤字になる会社。

②含み損を抱えた資産(不動産、有価証券など)を
 保有している会社。


繰戻し還付制度を活用して、前期納めた税金を取り戻しましょう!!


②の含み損を抱えた資産を売却することによって、

損失が出てしまいますが、

約30%の法人税が還付されますので、

実質の損失は、売却損の70%です。


例えば、簿価1億円 時価6000万円
の不動産を保有しているとします。

これを売却すると4000万円の売却損が発生しますが、

4000万円(売却損) × 30% = 1200万円(還付税額)

の税金が還付になりますので、
(※ 前期1200万円以上の法人税を納めている場合)

4000万円(売却損) - 1200万円(還付税額) = 2800万円

実質の損失は、2800万円です。


つまり、時価は6000万円だけど、

実質の資産の価値は7200万円あるといえます。
そして、7200万円のキャッシュフローが入ってきます。


どうでしょう。

繰戻し還付をうまく活用して、
キャッシュフローを改善し、この不況を乗り切りましょう。


ちなみに、繰戻し還付を請求すると

税務調査が入ることを覚悟しましょう。





コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事
プロフィール

錦糸町の税理士『イトイちゃん』

Author:錦糸町の税理士『イトイちゃん』
FC2ブログへようこそ!

リンク
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。